CD

CDはオンラインサイトでご購入いただけます。(一部ご購入いただけないCDもございます。ご了承ください。)

STORES https://marikoawada.stores.jp
BASE https://marikoawada.base.shop

CD store on STORES
CD store on BASE

粟田麻利子リーダーアルバム

3rd Album “That’s my way” 2017.11.25 release

That’s my way by AWADA Mariko

前作から5年、待望の3rdアルバムリリース。バークリー音大卒業後、日本に活動拠点を移してからの集大成とも言える作品集がここに完成。What a wonderful world、Stand by meのような誰もが知る曲を、疾走感溢れる斬新なアプローチで編曲、オリジナル曲も織り交ぜ、名古屋、東京、ニューヨーク、各都市で活躍中のミュージシャンと共に、繊細かつ色鮮やかに情景を描き出す、渾身のセルフプロデュース作品。 

Produced by AWADA Mariko(粟田麻利子)
Vocal: AWADA Mariko(粟田麻利子)、Piano: GOTO Koji(後藤浩二), Violin: KITATOKO Sotaro(北床宗太郎), KACHI Yuma(加知優磨), Guitar: SAKAKE Yasuhiro(砂掛康浩), Bass: YAMADA Yoshiki(山田吉輝), Drums:NORITAKE Ryo(則武諒)

2nd Album “My lovely way” 2011.3 release

My lovely way by AWADA Mariko

デビューアルバムに続き、プロデューサーにmonologで有名なKanesaka Yukiを迎え、ジャズスタンダードナンバーを中心にし たセカンドアルバム。デビューアルバムとはがらっと雰囲気の変わったナチュラルな演奏をお楽しみ下さい。ボストンのKomugiko Studioにて録音。

Produced by AWADA Mariko(粟田麻利子), KANESAKA Yuki(金坂征広)
Vocal: AWADA Mariko(粟田麻利子)、Guitar: SAKURAI Tatsuya(櫻井竜也)、Whistle: KANESAKA Yuki(金坂征広)

Debut Album “Marguerite” 2011.1 release

Marguerite by AWADA Mariko

プロデューサーにmonologで有名なKanesaka Yukiを迎え、オリジナル曲中心のラインナップで挑んだデビュー作。ボストン郊外 のWellspring Studioにて録音。

Produced by AWADA Mariko(粟田麻利子), KANESAKA Yuki(金坂征広)
Vocal: AWADA Mariko(粟田麻利子)、Piano: Alan Benzie(アランベンジー)、Rhodes: KANESAKA Yuki(金坂征広)
Guitar: SAKURAI Tatsuya(櫻井竜也)、Bass: YAMADA Yoshiki(山田吉輝)、Drums: NORITAKE Ryo(則武諒)、 Percussion: OGAWA Keita(小川慶太)、Flute: KURIYA Kazuyo(栗谷かずよ)、Flugelhorn: Tiziano Bianch(ティツィアーノビアンキ)

童謡ジャズプロジェクト「さとのうた」1st Album “1さい”

さとのうた

童謡・唱歌など、世代を越えて愛される日本の歌を採り上げ、1年間に渡って発表してきた粟田麻利子×山本翔太プロジェクト「さとのうた」。今まで発表してきた作品を再編曲、再レコーディング、更に未発表曲を加え、耳と心にぬくもりがじんわり届くような作品集としてファーストアルバムが完成。 

<収録曲> 
どこかで春が・春の小川・かえるの合唱・ピクニック・浜辺の歌・荒城の月・夕焼け小焼け・ちいさい秋みつけた・あわてんぼうのサンタクロース・北風小僧の寒太郎・うれしいひなまつり・ふるさと・思い出のアルバム

その他の参加CD

Luz do sol ミニアルバム”Dear Friends”
粟田麻利子と望月雄史のデュオ”Luz do sol”のミニアルバムです。普段ジャズやワールドミュージックを中心に演奏活動ををしている2人があえて挑んだJ-popというジャンル。「風をあつめて(はっぴいえんど)」「突然の贈りもの(大貫妙子)」「ひこうき雲(荒井由実)」「楽園(平井堅)」という時代を越えて歌い継がれている名曲をミニアルバムにまとめました。”Dear Friends”というタイトル通り、私たち二人がまるでリスナーの皆さんの耳元で演奏しているかのような雰囲気を味わって頂けると思います。300枚限定ですので、ご希望の方はお早めに。(全国流通はいたしませんので、本人たちからライブ会場でご購入頂くか、郵送にてお送りいたします。送料別途。)

Hula Jazz Healing
編曲、ボーカルを全曲担当
“フラ名曲のやさしくきれいなメロディー×透き通った美しいヴォーカル×ジャズ・ミュージシャンによるおしゃれでソフトなサウンド”が融合したとてもリラクシンな1枚。スイングする「ブルー・ハワイ」、ボサノヴァ調の「アロハ・オエ」、マーヴィン・ゲイ「ホワッツ・ゴーイング・オン」のような「マプアナ」、強力メロウ・バラード「ハワイ・ポノイ」、アシッド・ジャズ調の「ビューティフル・カウアイ」など、タイトルに偽りなしのメロウで“癒される”トラックが満載!透き通るボーカルとソフトなサウンドが融合した、よりリラクシンな全く新しいフラ・ジャズをお届けします。くつろぎの時間にマストな1枚。

こどもうたのジャズ
編曲、ボーカルを15曲中7曲担当
おなかの中にいる時から、大切に聴かせたい
大人になっても忘れることのないこどもの歌を、精鋭ジャズ・ミュージシャンがやさしく、楽しくアレンジしました。ゆったりとくつろげる楽曲から、明るくスイングする楽曲までどれも質の高く聴きやすいサウンドにのせた、美しく透き通ったボーカルと元気で力強いボーカルをお楽しみ頂けます。ゆたかな心を育てるにはゆたかな音楽から。お友達の赤ちゃんへのプレゼントにもピッタリな、素敵な作品です。

Cross Culture(オリジナル曲“Morning Mist”が収録)
Kyoto Composers Jazz Orchestra directed by Tomomi Taniguchi
デビューアルバムにも収録されている私のオリジナル曲”Morning Mist”がビッグバンドバージョンになって収録されています。

Tokyo Running Style (“Sunday Morning”が収録)
Addidasコンピレーションアルバム

卒業桜(仰げば尊し, 蛍の光等のボーカル担当)
桜と校舎のコラボレーションが紡ぎだす、新しくて懐かしいリリカルな映像詩。透明感あふれる歌声の定番ソングスとともに「ノスタルジック・ヒーリング」という新しい世界観へお連れします。思い出のつまった校舎、優しく見送ってくれた桜。友との別れ、希望に満ちた名曲…。あなたの母校の桜は、元気ですか?桜で著名な学校9校を厳選し、卒業や旅立ちのスタンダードナンバーとともに収録。教室や廊下など校内のイメージとも相まって、誰もが思わず“ほろっと来る”、全く新しい「さくら映像集」の誕生です。温かみのある木造校舎、天然記念物の桜を擁する学校など、いずれも劣らぬ素晴らしい景観をもつ学校ばかりを全編ハイビジョンで撮影。音楽は、全曲ボーカルバージョンで収録。誰しもの心に響く「懐かしさ」という「癒し」の作品集。